採用情報

  • HOME
  • 採用情報
  • 人事制度

人事制度

人事制度の概要

ウィズグループの人事制度では、企業理念に基づき自ら目標を設定・管理を行い、その目標達成を支援するものとして面談や研修等で多くの職員と接する機会を設け、あらゆる場面であらゆる人と関わることにより、全職員間で『支援される・支援する関係作り』を築きます。

そして、職員一人ひとりの成長により、ご利用者やご家族、地域社会に信頼される生活支援サービスをより多く提供できるようになり、また組織の活性化にも繋がる仕組み【WITH】『こころをつなぎ、あしたへつなぐ』を目指します。

キャリアプラン

自分自身のキャリアプランについて自らが考え、明確にすることで、一人ひとりが仕事上での『なりたい自分になる』ために、社内でプラン達成に向けての支援を受けながら、今後の自身のキャリアについて決定していきます。また、自らも他職員のプラン達成の支援者となることで、『支援される・支援する関係作り』を築きます。

キャリアアップの道筋を示すキャリアラダーは、キャリアプランの指標となり、「教育・研修制度」「評価制度」「処遇制度」からなり立つ3つの支援体制によりキャリアアップを目指します。

  • ※コース変更は途中でもできます。
  • ※能力のある方はクラスの途中からスタートしたり、短期間でキャリアアップすることができます。
1.教育、研修及び資格取得の支援【教育・研修制度】

キャリアに沿った計画的な教育、研修体制により、業務遂行に必要な知識、技能を習得することができます。また、入社3年までの職員を対象とした研修はキャリアを積んだ先輩職員が講師を担当しますので、自らの経験から身につけた知識、スキルを後輩職員へ繋げていくことにより共に成長することができます。

さらにキャリアを積みたい方には、社内のスクール事業により資格取得の支援も受けることが可能です。
【教育・研修制度】では、職員一人ひとりの資質能力向上と自立した自己として成長することを支援します。

研修支援
研修名 研修対象者
新人研修 新卒採用の職員
基礎研修 中途採用の職員
実務研修A 入社1年以上2年未満の職員
実務研修B 入社2年以上3年未満の職員
キャリアアップ研修  
【A】ゼネラリストコース 入社3年以上の介護業務に従事している職員
【B】スペシャリストコース 専門職(看護・生活相談員・計画作成担当者等)として従事している職員
【C】マネジメントコース 監督職として従事している職員
管理職研修 管理職として従事している職員
全体研修 現在の役割や目指すキャリアに応じて対象者を決定(希望制)
外部研修
研修風景
資格取得支援
資格名 内容
介護職員初任者研修 ウィズインターンスクール主催の資格取得講座を
社員価格で受講することができます。
同行援護従業者養成研修/ガイドヘルパー
介護福祉士
介護支援専門員
キャリア開発自己啓発支援

専門職としての新たな知識技能の習得を目指し、自ら研修受講の上申を行うことで、より専門的な外部研修受講の支援を受けることが出来ます。

2.目標達成のための支援【評価制度】

職員が所属する事業所の身近な上司や目指すキャリアの上司等による定期的な面談により、自ら設定した目標達成(キャリアプラン)への具体的なアドバイスを受けることが出来ます。

【評価制度】では、目標達成に向けて努力することにより、業務遂行の過程で発揮した意欲、能力、業績を評価し、自分のスキルと課題を確認することができます。

3.新たなことにチャレンジする能力開発の支援【処遇制度】

職員個々のキャリア、能力及び業績実績評価に対して、賃金への反映及び適材適所への配置転換、外部研修受講等の配置管理を行います。

【処遇制度】では、新たな役割にチャレンジすることで、自分のキャリアプランをより明確なものにし、「なりたい自分」へ近づくことができます。

ページトップへ