ご利用について ご利用規約

サービスご利用規約

ウィズグループの各種サービスをご利用になる際の規約をウィズグループファミリークラブ サービス規約といたしております。

第1章 総則

第 1 条 (目的)
この規約は、多方面で活躍されるウィズグループ利用会員およびその家族に代わって、保育、教育、家事のエキスパートであるウィズグループのサービススタッフが、ご家族のご要望を尊重しつつ対象者のお世話並びに役務サービスを提供することにより会員ご家族における家族力の維持高揚を図るとともに、各種支援サービスの充実に寄与することを目的とします。
第 2 条 (名称)
この規約に定める各種サービスは、ウィズグループ会員家族に対して、オフィスが提供する乳幼児の保育、教育、家事援助サービスの委託、 請負およびこれらに付帯するイベントの実施等をいい、これらを総称して「ウィズグループ ファミリークラブサービス」(以下「当会員サービス」)と称します。スタッフを総称して「ウィズグループ サービススタッフ」と呼びます。
第 3 条 (所在地)
当会員サービスの本部は、株式会社西日本介護サービス (以下「当会社」) 本店内に置き、また当会社は、全国の主要地域にウィズグループ サービスオフィス (「各オフィス」) を設置し、各種サービスの提供にあたります。
本社 株式会社西日本介護サービス
〒810-0041 福岡市中央区大名2丁目4番30号 西鉄赤坂ビル10F
第 4 条 (適用)
本規約は、本部および各オフィスの何れかにおいて登録された場合でも、すべての会員に適用されます。また、各オフィスに登録された会員の場合は、
本規約第5条以下の「当会社」は「各オフィス」と読み替えられるものとします。
第 5 条 (運営)
当会員サービスの運営、管理は、当会社が行います。

第2章 会員

第 6 条 (会の名称、会員の種別)
当会員サポートサービスは会員制とし、この会員組織の名称を「ウィズグループ ファミリークラブ」 (以下「当クラブ」) と称します。当社が承認した方は、ウィズグループ ファミリークラブ会員として登録され、その種別は、次の通りとします。
  • 会員 : 会員個人並びにその同居家族を対象とし記名式とします。
第 7 条 (会員資格)
当クラブサービスの会員資格は次の条件のすべてを満たし、 かつ第8条に定める当会社の入会を承認された方に与えられます。 また会員は、本規約の細則およびその他当サービスが定めた事項に従うものとします。
  • 当クラブの会員として、当会社が承認した方。
  • 当クラブ会員として相応しい品位と社会的信用のある方。
  • 公序良俗を害する行為をするおそれがない方、かつ、そのような経験を有しない方。
第 8 条 (入会承認)
当クラブに入会を希望される方は、所定の申し込み手続きを行い、その申し込みに対して当会社の入会承認を得ることを必要とします。
この場合、当会社はサービス状況その他諸事項を勘案し、入会をお断りすることができ、その理由を提示する義務を負わないものとします。
第 9 条 (入会手続き)
入会申し込み手続きならびに入会承認手続き終了後、 当会社の定める入会金、年会費を納入された日をもってご家族を当クラブ会員として登録します。
第 10 条 (入会金・年会費)
入会を承認された会員は別途定める入会金および年会費を前納していただきます。
一旦納入された入会金・年会費はいかなる場合も返還されません。尚、入会金・年会費は1家族 (同居されている全家族)について有効とします。
第 11 条 (会員有効期間)
会員資格の有効期間は、本規約第9条に定める入会手続きをされた日から1年間毎の更新とします。
第 12 条 (会員資格の喪失)
会員は次の各号の何れかに抵触した場合その資格を喪失します。
但し、既に完了したサービスに対する利用料を免れるものではありません。
会員本人による退会の申し出があったとき。
1年間毎の更新をしなかったとき。※但し、1年以内に年会費を納めた場合、 会員資格の喪失は免れる。この場合の有効期間は元の1年間とする。
第 13 条 (会員資格の除名)
当会社は、会員が次の各号の一つに該当すると認められた場合は、 会員たる資格を除名することができます。 但し、既に完了したサービスに対する利用料を免れるものではありません。
  • 本規約、別途定める細則、その他当サービスが定める規則に違反した場合。
  • 入会申し込み手続きにおける記載事項または本規約第7条にあげる事項に関して虚偽の申告が合った場合、並びに前記各号の入会資格要件を入会後喪失した場合。
  • 当サービスの名誉、信用を傷つけ、または秩序を乱した場合。
  • 年会費、利用料金の支払いを引き続き2ヶ月以上滞納し、期限を定めた催促にも応じない場合。
  • 当会社サービススタッフ個人と直接契約を結んだ場合。
  • 会員と当会社との信頼関係がなくなったと当会社が判断した場合。
第 14 条 (会員資格の譲渡および名義変更)
有償、無償をとわず会員資格の譲渡はできません。ただし、 次に該当する場合に限り会員資格の譲渡についてはこの限りではありません。
  • 個人会員にあって、身分関係の変更に伴う個人会員の名義変更、当会社が特に認めた配偶者間、または、それに準ずる者の間における会員資格の譲渡または名義変更をする場 合。

第3章 会員としての権利・義務

第 15 条 (更新)
入会登録後11ヶ月目に当会社から翌年度年会費 (前納) をご請求します。ただし、年会費更新時に当会社が第13条に該当すると認められた場合には理由を提示せずして更新を拒否できるものとします。
第 16 条 (利用方法、利用料金、支払い等)
何れのオフィスにおいて会員登録された場合でも、会員はすべての地域オフィスを利用することができます。ただし、利用方法、利用料金、支払方法等は、別途地域オフィスの細則に定めるとおりとします。
会員が、登録している地域を超えて住所変更をした場合、会員は希望により新居住地を管轄するウィズグループ オフィスに登録変更することができます。
会員は会員料金で当サービスを利用することができ、利用料金の支払いは原則として月1回の口座振替または銀行振込とさせていただきます。

第4章 その他

第 17 条 (保険の適用)
当サービスをご利用中、ウィズグループ サービススタッフの責任に帰すべき事由により会員に損害を与えた場合、 当会社が加入する賠償責任保険の範囲において保険金が支払われます。 尚、不可抗力による事故等の場合、保険金が支払われない場合もありますのでご承知おき下さい。
第 18 条 (当サービスの変更・廃止)
天災、法令制定、改廃、行政指導、社会情勢、経済状況の著しい変化やその他当会社にとってやむを得ない場合、 当会社は当サービスを一部変更または廃止することがあります。
第 19 条 (利用制限)
前日20時以降または当日にご依頼の場合、サービススタッフのスケジュール上対応できない場合もございますのでご承知下さい。
伝染または感染するおそれのある病気、あるいは健康状態に際立った異常がある場合はご利用できません。
予約されている場合でも、当サービスに支障をきたす場合は、当会社の判断により予約を取り消しさせていただくことがあります。
第 20 条 (届出事項)
会員は、住所、電話番号、勤務先および銀行口座等入会申し込み記載事項に変更があった場合には、 直ちに地域オフィスに届けるものとします。
第 21 条 (細則)
本規約に定めのない事項および業務遂行上必要な細則・利用規定等は、別途当会社がこれを定めます。
第 22 条 (規定の変更・改定)
当サービスは、本規約、細則、利用規定およびその他必要な規定の変更・改定ができるものとし、 その効力は全ての会員に及ぶものとします。
第 23 条 (協議事項)
本規約に定めのない事項、またはその解釈ついて疑義が生じた場合は、その都度互いに誠意を以って協議の上解決するものとします。

以上

お問い合わせ
ベビーシッターやハウスキーパーに関心をお持ちの方はお気軽にお問い合わせ下さい。
  • 大阪[0120-037-250]
  • 京都[0120-470-077]
受付時間
9:00~20:00 ※日祝除く
サービス対応エリア
大阪・京都の近郊地域
お問い合わせはこちら
ご利用について
ウィズグループファミリークラブに会員登録していただくと会員価格 でのご利用が可能になります
サービス料金一覧